デトックスで風邪知らず?

こんにちは、山下です。

最近、1日1日の気温の変化が激しいですね。
昨日は、日中は上着を着てると汗ばむくらいだったのに、今日は冬物のコートを着ていても寒いくらいです。
みなさん、体調などを崩されないようにお気をつけください。

KISSでは、トレーニングの中にデトックスという項目が含まれています。

特に、鼻(副鼻腔)の空気の通る感覚をまずは意識してもらうために、そこが膿などで詰まっていると感覚がわからないという事で、詰まりを軽減していくように副鼻腔の通りを綺麗にしていくことをお勧めしています。

要らないものをどんどん出していくようにするので、不思議と以前よりも風邪を引きにくくなりました。
また、花粉の時に鼻が詰まりやすくなったりというのも、症状が軽くなっています。

絶対に風邪は引きません!とは言えないですが、風邪を引きにくくなるのはいいですよね♪
そして歌も歌いやすくなったら、さらに嬉しいですよね♪

気になる方は一度KISSに来てみてください。
お待ちしています♪

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。