ボーカルレッスンでストレス発散♪

こんにちは、山下です。

みなさん、ストレスが溜まった時は、何をして発散していますか?
私は、昔から思いっきり歌って発散するか、甘いお菓子やケーキなど食べたいだけ食べるなどして発散していました。

今は、食べ過ぎると後で胃が辛くなってくるので(だんだん無理が効かなくなっています。笑)沢山食べて解消という事はしなくなりましたが(^^)

先日、生徒さんがレッスンを終えて帰るときに

「ストレス解消できました!」と言っていたり

また、別の生徒さんにも

「楽しかった~♪」と言ってもらえたり

声を出すことや、何かレッスンの中で今まで知らなかったことを知って理解たりする事で、ストレス解消に一役買っているようです♪

また、気持ちよく声が出てくるとさらに楽しくなってきます。

まだまだ暑い日が続きますが、室内でできる ストレス発散!してみませんか?(^^)

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。