埼玉の楽しいボイトレ♪

埼玉の皆さん、こんにちは。秋葉原・つくば校の井上です!

去年の3月から共鳴トレーナーとしてお仕事させていただいていますが、ここ最近、生徒さんから嬉しいお言葉をいただくことが増えました。

ご入会されたばかりの方にどうしてKISSを選んだのか聞いてみると、長年ボイストレーニングを受けていてもあまり効果を感じられず、ネットでボイトレについて調べてKISSのホームページやyoutubeの動画に納得されて来たという方が多く感じます。

KISSの考え方に納得していただけるというのはとても嬉しいですね(^o^)

 

2週間ほど前には、KISS MUSICを広めたいんです!と熱く語って下さる方もいらっしゃいましたし、つい先日にはメジャーデビューしたことのあるプロの方から、「色々なアーティストの方を見てきて、KISSの言うことに納得がいく」と言っていただきました。

僕自身、KISSの考え方や頭式呼吸というものを広めたいという思いもあり共鳴トレーナーを始めましたが、最近の流れを見ていると何かが変わり始めているような、そんな感じがします。

そして、これまでは本当に歌が上手くなるためのトレーニングを指導してきましたが、これからは上手くなっていく過程をもっと楽しんでいただけるようなコースもできる予定です。

本当に歌が上手くなる、そして上手くなる楽しさ・感動を味わえるボイトレを目指して頑張っていきます!

井上

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン