埼玉ボイストレーニングKISS紹介していただきました♪

先日ブログにも書いた通り
K’s Voice Training Gym高松 (元Kiss Music高松校) の田村さんが
大宮校にいらっしゃったのですが、

なんと大宮校&わたくし川本の紹介記事を書いて下さいました!
とてもうれしいです(#^.^#)

記事はこちら♪

『えー、記事って言ったって身内(同じ共鳴トレーナー)同士でしょー』
と思われるかもしれませんが、 そんなの関係なく。。

その記事を書いて下さる労力だったり、書かれている言葉だったり、
その記事に込められている気持ちがとても嬉しいのですね。笑

KISS内部・外部と関係なく、
大宮校や私の音楽が誰かの心に響いて手を貸してもらえたり、
逆にあたしも誰かの力になれたり。

そんな”輪”が広げられる人間になりたいですね。

 

 そういえば、最近YouTubeの『一発撮り 歌ってみた』もアップしています!

良かったらぜひ聴いてみて下さい(^^)笑

 

「さー、今日もいい日だー! 」
と思えば、いつもいい日だー!笑

えいえいおー!笑

栃木 カラオケ教室
川本

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。 
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン