大宮でボイトレを始めよう!

こんにちは、井上です!

とうとう2019年も終わりが近づいてきましたね。

最近は体調を崩したり、お仕事が忙しくお休みされる方が多いです(T_T)

皆さん、体調には気をつけてお過ごし下さい。

 

来年は遂に2020年がやってきます。

東京オリンピックも開催されて日本中が盛り上がりそうですね!

そんな2020年、Kissでボイストレーニングを始めてみませんか?

既にボイトレを受けていて満足のいっていない方、そしてボイトレに興味はあるけどやったことがないという方も、どんな方でもウェルカムです!

とにかくビフォーアフターを見てほしい!!!

ネットには沢山の情報が溢れボイトレも何を信じたらいいのか分からないこんな時代に、Kissはこれまでのボイストレーニングとは正反対のトレーニングを開発し、その効果をビフォーアフターとして証明してきました。

僕がKissでレッスンを受けてみようと決めたのも、効果の分かりやすいビフォーアフターをいくつもあげているのがKissしかなかったからです。

信じてやってきた結果、数年前の自分では信じられないほど楽に歌えるようになりました。

平山先生には本当に感謝しています。

 

沢山の情報が溢れているいま、本当に良いものを見極める力が試されると思います。

本当に上手くなりたい、そんな方は是非お待ちしております。

ビフォーアフター、是非ご覧ください!

ボイトレビフォーアフター【井上講師データ3】証明中 頭式呼吸50%➡65%
ボイトレ・井上講師

井上

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。 
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

 高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン