大宮でボイトレを選ぶなら、POPS専門のNEWボイストレーニング教室Kissへ♪

こんにちは、井上です。

緊急事態宣言が解除されてから一ヶ月以上が経ち、外出される方も増えてきましたね。

中にはボイトレを始めてみようと思っていたのに、コロナ騒動の影響でスタートできなかった方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はどこのボイトレ教室にしようかと絶賛お悩み中の方に向けて、”新時代のボイストレーニング”、Kissの「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸®」をご提案しようと思います!

一般ボイストレーニングとの違い

“新時代のボイストレーニング”という表現をしましたが、今までのボイストレーニングと一体何が違うのか、まずはそのお話からしようと思います。

まず、これまで当たり前のようにボイトレで使われてきた”腹式呼吸”や”ミックスボイス”、これらは実はオペラのためのものだったんです。

Kissの代表である平山はその事実に気が付き、ならばPOPSのためのボイストレーニングを作ろう!ということで開発されたのが、「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸®」になります。

従来のボイストレーニング=オペラ、「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸®」= POPSだということを、覚えておいてください。

歌が上手い人の秘密

代表の平山は、元Sony Musicの音楽プロデューサーでした。

そこで、アーティストの方々に質問をしてみると、ほとんどの人がボイトレを受けた事がないと答えたそうです。

アーティストになっていく人たちは元々歌が上手いため、ボイストレーニングを受ける必要がなかったんですね。

では、アーティストになれる歌の上手い人と、そうでない人では何が違うんでしょうか?

それは、”鼻詰まり”です。

 

日本人の8割が副鼻腔炎・蓄膿症予備軍という医学データがあります。

人間には、おでこ・目と目の間・ほっぺたの中に空洞があり、その空洞のことを副鼻腔と言います。

その空洞が炎症を起こすと副鼻腔炎、それにより鼻水や痰、膿が排出されずに副鼻腔内に溜まっていってしまう病気のことを蓄膿症と言います。

そして、人間が上手に歌を歌うためにはこの副鼻腔(その他呼吸ルート)が正常でなくてはなりません。

音程が外れてしまったり、歌うと苦しくなってしまうのは副鼻腔炎・蓄膿症が原因だったのです。

ジャンルに合ったトレーニングを

トレーニング内容に興味のある方には、こちらのページをご覧いただきたいのですが、それ以前にこれまでのボイストレーニングというものがそもそもPOPSのために作られたものではなかったということがとても大切なことだと思います。

どんなものでも言えることだと思いますが、ジャンルに合ったトレーニングを受けなければその効果は望めません。

逆に、「共鳴ボイトレ法・頭式呼吸®」はPOPSのために開発されたものだからこそ、生徒さんや僕たち共鳴トレーナーのビフォーアフターによってその効果を証明することができました。

よろしければ、一度聴いてみてください!

ボイトレビフォーアフター【山﨑講師データ4】証明中 頭式呼吸50➡74%の頃

 

また、実際にレッスンを受けてみたいという方は、まずは無料体験レッスンにお越し下さい。

無料体験レッスンお申し込みはこちらから

お待ちしております(^O^)

ボイトレ・井上講師

井上

大宮校よりメッセージ

KISS大宮校は Pops・ROCKのための新しいボイストレーニング教室です。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。 

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。

つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないのです。

 ところが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。 

「安い」とか「大手」が良いのではありません。

 クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

 そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は生まれ変わるべきです。その一歩として、KISSの共鳴ボイトレ法は開発されました。

まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

  1. 共鳴ボイトレ法®️:鼻腔共鳴とは別物・体積のある実在するもの
  2. 頭式呼吸®:腹式呼吸・胸式呼吸の答えと新常識
  3. スティールボイス®️:ミックスボイス以上・地声の高音
  4. ビフォーアフター:本物の効果・エビデンス
  5. 生徒さんの声:リアル生徒さんの声・YouTube生出演

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン