大宮ボイストレーニングの効果と証明のページを追加

大宮の皆さんこんんちは、平山です。Sonyを離れてボイトレ研究に10数年、早いものですね。研究当初は前人未到の研究すぎて、もしかしたら不可能なことに挑戦しているかも、と思ったこともありました。

ちなみに私は隣の駅「宮原」の出身なんです。だから教室が大宮に出せるのは凄く嬉しいのです。大宮、良い街ですよね!中学性のころは楽器屋さんばっかり巡っていました。

これから川本講師を宜しくお願いします。とっても優しくて気が付く女子です。

共鳴と蓄膿の関係

人間の呼吸機能は管楽器と同じ、いわば笛なのです。音程と圧力には関係があって、その圧力を調整する機能は、呼吸機能だったということです。その呼吸機能で忘れられていたのが頭部の呼吸機能でした。

頭式呼吸はボイトレ業界を根底からひっくり返すほどの発見と言ってよいと思います。ですが、体制側の一般ボイトレ業界は新事実を言われると、困ってしまう訳です、

ボイストレーナーさん達は自分の都合を優先させてばかりなんですよね?!オペラの指導でPopsは絶対に歌えるようにはなりません。だって蓄膿症を改善できない以上…、常識でしょう?

不可能を可能に

僕はそういうの嫌なんです。嘘をついてニコニコ指導していくなんて絶対にできません。と思いながら、とうとう「歌がヘタだった人をアーティストレベルまで上達させる」ことに成功してしまいました。

「ヘタな人を上手くする」って本当に夢だったんです。これは世界初なんですよ!今までボイトレ教室からデビューしたって宣伝は、最初っから上手かった人です。だってSony Musicの音楽プロデューサーだったから、そういう事情を全て知っているので。

別に変な事を言っていませんよ、業界を知ってる人間なら誰もが…。いつも自分達に都合よく嘘を言っているのはスクールです。

ボイトレの効果証明

川本ノル・Zakkeyの例をご覧ください。今はまだアーティストに目覚めたばかりの2人です。だけどインディーズレベルは遥かに超えたシンガーです。私も頭式呼吸がここまで…。

冗談ではなくこの先、努力でメジャーアーティストを越える歌をうたえる時代が来ると思います。何故なら数学的な歌の上手さの方程式を解いているからです。頭式呼吸は楽器でいうチューニングに関係しています。

論理的に可能性が高いと言えます。

ボイトレ効果証明のページ

東京校・秋葉原・御茶ノ水  梅田校・大阪  つくば校・茨城県

高松校・香川県  大宮校・埼玉県   Skypeレッスン

大宮校よりメッセージ

KISSはPops・ROCKのための新しいボイストレーニングです。
これまでの腹式呼吸(ベルカント唱法)を基礎とするボイストレーニングとは異なります。

これまでのボイストレーニング業界は資格というものがなく、『歌に自信がある』『歌を学んだことがある』人であれば誰でもトレーナーとして指導ができてしまうのが現状です。

しかし、歌にはジャンルがあります。どんなプロであっても、そのジャンルを越えて他のジャンルを指導することはできません。
つまり、たとえ音大を卒業しどれだけ音楽に精通していようと、Popsを学んだ経験がないのであればPopsを指導することはできないはずなのです。

ですが、ボイストレーニングはこれまでジャンルを越えた指導が続けられた結果、その内容が無責任にも拡散してしまい、ボイトレ難民とも言える方が増えています。
“自分が習いたいもの”と”習っているもの”のギャップに苦しんでいる方がたくさんいるのです。

「安い」が良いのではありません。

クラシックを習いたいのなら、声楽の教室へ。 
Popsを習いたいのなら、Popsのボイトレへ。

そうやって「自分が学びたいもの学べる業界へ」とボイストレーニング業界は変わるべきです。その一歩として、KISSのトレーニングは生まれました。
まだまだ小さな教室ですが、歌が大好きなすべての人のために、KISSの理念を応援いただければと思います。よろしくお願いいたします。