• 日本人は花粉症の免疫遺伝子が世界中で1番多い51%である (The american journal of human genetics)。さらに日本人の8割以上が蓄膿症予備軍と言われており、鼻づまりの自覚の無いあなたも もし歌が下手であれば、呼吸器のどこかが “詰まっている” 可能性が高いのです。
  • まず「口や鼻で呼吸する」という常識は間違っています。人間の頭部(副鼻腔)は肺と同じ完全な呼吸機能です。目や耳、頭部のポンプ機能〜肺や横隔膜、全ての呼吸機能が連動して動いて正常な呼吸なのです。

喉のうがいは有効なのか?

新型コロナウィルスの予防には「手洗いと喉のウガイ」が有効だとTVでは言われています。一方で、インターネットではどちらも効果無しという情報もありますね。ここでは喉のウガイの効果にフォーカスしてご説明します。

普通日中は鼻呼吸ですね。すると、喉のウガイは口から喉への呼吸ルートしか予防できません。鼻から副鼻腔、さらに頭部全体の呼吸ルートは予防できていないのです。

頭式呼吸®の半分の方法・鼻うがい

KISS大宮校では、副鼻腔炎・蓄膿症の改善を目的に頭式呼吸・共鳴ボイトレ法を指導しています。そのトレーニングの一部ではデトックスを行います。但し美容業界が言うデトックスとは比べものにならない程 “明らかに目で見える” デトックスです。

体内の痰(ばい菌)を口や鼻から排出します。デトックスの方法は何段階もありますが、その初歩に「鼻うがい」があります。「鼻うがい」だけでは残念ながら歌えるようにはなりませんが、ウィルス予防には効果的です。 ここでは初歩の「鼻うがい」の方法をご紹介します。

①40度ぐらいのお湯で必ず行うこと
②伯方の塩など、天然塩を溶かす
③鼻からゆっくり吸い込み口からリリース

注意:市販の鼻うがい製品はポンプで鼻の表面を洗うだけです・鼻から喉のルートを洗うには吸い込む圧力が重要です。

頭式呼吸の効果

頭式呼吸のデトックスは何段階もあります。それは「鼻うがい」だけでは排出できないほどの膿が体内に溜め込まれているからです。全てを輩出する為にはよりデトックス効果の高いものへステージを上げる必要があります。

さて、その効果は?

  • ウィルス予防 (ウィルスが付着してもデトックスで排出)
  • 花粉症などを簡単に改善 (デトックスで排出した分だけ花粉に反応しない)
  • 音痴改善(音程は呼吸機能改善で自動的に外れなくなる)
  • 美肌効果(固まった被膜をデトックスで排出し、皮膚までの毛細血管の血流を復活させ自己治癒力で皮膚を復活〜美白効果あり・大げさな宣伝ではありません)
  • その他、呼吸改善による様々な不調の改善(口臭・鼻詰まりによる不眠症の改善・精神の安定など)

歌が上手くなりたい方・健康に興味がある方はぜひKISS大宮校へお越し下さい。無料体験にて、詳しくご説明いたします。 無料体験はこちら!